[マシニング] ねじ穴加工寸法と条件

マシニング加工の場合

  • マシニングセンターにおける切削加工は、直角6面方向からの加工であるため、内ねじも直角6面方向に対して平行方向である必要があります。(6面から垂直方向に下穴のみ作成しアップロードしてください。見積後にねじ穴として指定することができます。)
  • ご希望のねじ穴サイズに対する下穴サイズは下表の最小値と最大値の値を参考に下穴形状をモデリングして下さい。 ねじ穴サイズを指定する場合は、推奨値の下穴サイズでモデリングすることをおすすすめいたします。
  • ねじの螺旋形状はモデリングしないでください。ねじの螺旋形状をモデリングされた場合は、螺旋形状を再現するように切削プログラムが解析を行いますので削り残しの発生やねじ部として認識せず、ねじとしてご利用できません。
  • マシニング加工による外ねじの加工は現時点では行っておりません。
マシニング加工の場合

マシニング加工の例 穴ねじタップ

ねじタップの深さがねじ径により決まっております。
よって、上面ー下面にタップ穴をつける場合は、上下に別々に指示することになります。

※上下タップ穴が重ならないように配置してください(上下タップ範囲が重る場合、ねじ山が交差する中央部でねじ山の不連続が発生しボルトが途中までしか入らない為です)

※ねじタップ寸法は下記の表を参照してください。

マシニング加工の例 穴ねじタップ(内ねじ)
ご注意
  • meviyマシニング加工サービスではオンライン見積にて、ねじ加工を各下穴に対して指定できます。ねじ加工が可能な下穴については、見積に表示される3Dのモデル上で個々にねじの種類を選択できます。注文確認書にも選択されたねじの種類を記載しておりますので、必ずご確認ください。
  • ねじの種類としては内ねじおよびヘリサート穴加工を承ることができます(ヘリコイルの手配および取り付けは承っておりませんので、ご注意下さい)。 選択できるねじ・ヘリサート穴のサイズ・種類・タップ深さは下表のとおりです。
  • ねじ加工深さに関しては指定する事が出来ない仕様となっております。穴ごとに対して加工できる最大深さまで加工を行います。
  • ご質問などにつきましては、カスタマーサービスへお願いいたします。

株式会社ミスミ meviy(メヴィー) サポート

TEL: 0120-343-626 電話受付 月曜日~金曜日(祝日を除く)10:00~18:00

ねじ寸法表(マシニング)

内ねじ(マシニング)
メートル法ねじ穴 下穴の直径-推奨値 (㎜) 下穴の直径 -最小値 (㎜) 下穴の直径 – 最大値 (㎜) ねじ穴最大深さ (㎜) (※1)
M2 x 0.4 1.6 1.57 1.68 5.08
M2.5 x 0.45 2.05 2.01 2.14 5.08
M3 x 0.5 2.5 2.46 2.6 7.62
M3.5 x 0.6 2.9 2.85 3.01 10.16
M4 x 0.7 3.3 3.24 3.42 10.16
M5 x 0.8 4.2 4.14 4.33 15.24
M6 x 1.0 5 4.92 5.15 16.51
M8 x 1.25 6.8 6.65 6.91 16.51
M8 x 1.0(細目) (※2) 7 6.91 7.16 16.51
M10 x 1.5 8.5 8.38 8.68 25.4
M10 x 1.25(細目) (※2) 8.8 8.64 8.91 25.4
M12 x 1.75 10.2 10 10.44 30.48
M12 x 1.25(細目) (※2) 10.8 10.65 10.91 25.4
UNC 下穴の直径-推奨値 (IN.) 下穴の直径 -最小値 (IN.) 下穴の直径 – 最大値 (IN.) ねじの最大長さ (IN) (※1)
#2-56  0.07 0.067 0.074 0.2
#3-48 0.082 0.076 0.084 0.2
#4-40 0.089 0.085 0.094 0.3
#5-40 0.102 0.098 0.104 0.3
#6-32 0.109 0.105 0.114 0.4
#8-32 0.134 0.13 0.139 0.4
#10-24 0.15 0.145 0.156 0.6
#12-24 0.176 0.171 0.181 0.6
1/4-20 0.201 0.196 0.207 0.65
5/16-18 0.259 0.252 0.265 0.65
3/8-16 0.314 0.307 0.321 1
7/16-14 0.372 0.36 0.376 1
1/2-13 0.426 0.417 0.434 1.2
UNF 下穴の直径-推奨値 (IN.) 下穴の直径 -最小値 (IN.) 下穴の直径 – 最大値 (IN.) ねじの最大長さ (IN) (※1)
#2-64  0.072 0.069 0.075 0.2
#3-56 0.083 0.08 0.084 0.2
#4-48 0.093 0.087 0.098 0.3
#5-44 0.104 0.1 0.104 0.3
#6-40 0.115 0.111 0.119 0.4
#8-36 0.138 0.134 0.142 0.4
#10-32 0.16 0.156 0.164 0.6
#12-28 0.182 0.177 0.186 0.6
1/4-28 0.215 0.211 0.22 0.65
5/16-24 0.272 0.267 0.277 0.65
3/8-24 0.335 0.33 0.34 1
7/16-20 0.389 0.383 0.395 1
1/2-20 0.451 0.446 0.457 1.2

※ねじの呼びに続く数字(例:M2x0.4 の 0.4)は、ねじのピッチを示しています。
※1: パーツに含まれる他のフィーチャでねじ穴が塞がれていたり、引き込みが必要だったり、治具が必要な場合は切削可能な穴が浅くなる可能性があります。
※2: 細目ねじ加工は金属材料にのみの適用になります。(樹脂材料には適用されません。)

ヘリサート穴(マシニング)(ヘリコイルの手配および取り付けは承っておりませんので、ご注意ください。)
メートル法 下穴の直径-推奨値 (㎜) 下穴の直径 -最小値 (㎜) 下穴の直径 – 最大値 (㎜) ねじ穴最大深さ (㎜) (※1)
M2 x 0.4 2.14 2.09 2.14 5.08
M2.5 x 0.45 2.6 2.55 2.65 7.62
M3 x 0.5 3.18 3.11 3.25 10.16
M3.5 x 0.6 3.7 3.68 3.79 15.24
M4 x 0.7 4.24 4.15 4.33 15.24
M5 x 0.8 5.27 5.17 5.37 16.51
M6 x 1.0 6.31 6.22 6.4059 16.51
M8 x 1.25 8.38 8.27 8.48 25.4
M10 x 1.5 10.56 10.33 10.56 30.48
M12 x 1.75 12.51 12.38 12.64 30.48
UNC 下穴の直径-推奨値  (IN.) 下穴の直径 -最小値 (IN.) 下穴の直径 – 最大値 (IN.) ねじの最大長さ (IN.) (※1)
#2-56 0.091 0.09 0.096 0.3
#3-48 0.107 0.105 0.11 0.4
#4-40 0.119 0.117 0.125 0.4
#5-40 0.132 0.131 0.137 0.4
#6-32 0.147 0.145 0.153 0.6
#8-32 0.173 0.171 0.178 0.6
#10-24 0.201 0.199 0.208 0.65
#12-24 0.227 0.225 0.234 0.65
1/4-20 0.266 0.261 0.27 0.65
5/16-18 0.332 0.324 0.334 1
3/8-16 0.397 0.389 0.399 1.2
7/16-14 0.453 0.453 0.464 1.2
1/2-13 0.531 0.515 0.531 1.2
UNF 下穴の直径-推奨値  (IN.) 下穴の直径 -最小値 (IN.) 下穴の直径 – 最大値 (IN.) ねじの最大長さ (IN) (※1)
#2-64 0.092 0.09 0.095 0.3
#3-56 0.104 0.103 0.104 0.3
#4-48 0.12 0.117 0.123 0.4
#6-40 0.148 0.144 0.15 0.6
#8-36 0.174 0.17 0.177 0.6
#10-32 0.2 0.197 0.204 0.65
1/4-28 0.261 0.258 0.265 0.65
5/16-24 0.325 0.322 0.329 1
3/8-24 0.387 0.384 0.391 1
7/16-20 0.452 0.448 0.456 1.2
1/2-20 0.515 0.511 0.519 1.2

※ねじの呼びに続く数字(例:M2x0.4 の 0.4)は、ねじのピッチを示しています。
※1: パーツに含まれる他のフィーチャでねじ穴が塞がれていたり、引き込みが必要だったり、治具が必要な場合は切削可能な穴が浅くなる可能性があります。

最大到達距離

例 1

一方向からねじ山が切られたスルーホールの断面図です。
この場合、穴の深さがツールの到達距離を超えています。
結果は、選択した穴側と反対側にねじ山の出来ない部分が残ります。

最大到達距離例1
例 2

一方向からねじ山が切られたスルーホールの断面図です。
この場合、穴の深さはツールの到達距離を超えていません。
結果として、穴の長さ全体に渡ってねじ山が形成されています。

最大到達距離例2
例 3

2方向からねじ山が切られたスルーホールの断面図です。
この場合、穴が深すぎるため、一方向からだけでは届きませんが、両方向からだとツールが届きます。
しかし、この場合は、両方向からのねじ山が交差する穴の中央部でねじ山の不連続が発生し、ボルトが途中までしか入りません。

最大到達距離例3
例 4

両方向からねじ山が切られたスルーホールの断面図です。
これは前述の例と似ていますが、穴が深いため、両方からでもツールは届きません。

最大到達距離例4
例 5

これは底のある穴(パーツを貫通しない穴)の断面図です。
この場合、穴は最大到達距離以下で、ねじ山は、底から約0.3mmの位置で止まります。
もし穴がツールの到達距離より深ければ、ねじ山は可能な限り深く切られます。

最大到達距離例5
例 6

ドリル加工の下穴形状からもねじ山を切ることが可能です。
ねじ山は底の角度の付いた形状を除いた位置から約0.3mm手前の位置で止まります。

最大到達距離例6