丸1日かかっていた作業が半日以下に!
「図面に費やしていた時間を、構想のための時間に」
[ユニプレス株式会社]

 

課題
  • 特注品の調達工数削減
  • グローバル展開におけるスピーディな対応
  • 2D図面作成の手間削減、ペーパーレス化
  • 製作不可による手戻りの削減
導入効果
  • 即時見積もりにより、価格・納期調整の工数削減
  • 型番共有でグローバル展開時のリードタイム削減
  • 2D図面出力枚数を削減し、ペーパーレスに貢献
  • 製作可否判断やデータ仕分け機能で業務効率向上

 

── meviyを使いはじめたきっかけは?

大幅な時間の削減になる

茂木様:先輩社員が使用しているのを見て、初めてmeviyを知りました。先輩が担当する部品の点数は私の倍近くあったのですが、私が描いた図面が30部品あったのに対し、先輩はわずか5部品しかありませんでした。meviyを使うことで、図面を描く時間の大幅な削減につながると思い、使いはじめました。

 

── meviyを使ってみていかがですか?

丸1日かかっていた作業が半日以下で済むように

和田様:2D図面作成時は、部品の外形・穴種・寸法まですべてを入れる必要がありましたが、meviyは精度が必要な所のみで済みます。これにより、丸1日かかっていた作業が半日以下で済むようになりました。図面にかかっていた時間を、構造を考える時間に使えるのはとても大きいです。

発注の手間が劇的に軽減

茂木様:これまでは、設計が終了した段階で価格や納期を調整していましたが、meviyなら即座に納期と価格が分かります。価格・納期調整の手間が不要、しかも型番1つで発注できるので、発注の手間が劇的に軽減されました。

 

── その他にメリットを感じた点はありますか?

手戻りがなくなり、業務効率が格段に向上

茂木様:2D図面を基に部品の製作を発注する場合、実際には製作できない部品が出てくることがあります。ところがmeviyは3Dデータをアップロードしただけで製作可否を自動で解析し、その場ですぐに判断します。この機能により手戻りがなくなり、業務効率が格段に向上しました。

グローバル環境でもスピーディに対処

茂木様:meviyのグローバル対応も業務フローの効率化につながっています。先日、当社のイギリス拠点から急を要する治具の改造要請がありました。そこで、meviyの型番を共有し、現地から直接部品手配をしてもらうことにしました。ムダなやり取りがなくなり、グローバル環境でもスピーディに対処することができました。

 

── 便利だなと感じるmeviyの機能はありますか?

ヒューマンエラーが一切なくなった

茂木様:部品の型番をコピー&ペーストする機能が便利だと感じます。他拠点などに部品の型番を伝えるとき、手入力だと記載ミスを起こしてしまう可能性がありますが、そういったヒューマンエラーが一切なくなりました。
発注した部品をフォルダ内で仕分けできる機能も重宝しています。部品の点数が増えてしまうので、部品を仕分けすることは作業の効率アップにつながります。また、部品の型番リストをCSVファイルとして出力できる機能もよく活用します。型番の管理や伝達に最適です。

 

── 今後のビジョンや展望を教えてください。

meviyの活用でスマートな設計業務

和田様:私は「いかにスマートに設計業務をおこなえるか」をテーマに日々業務に取り組んでいます。meviyとの出会いにより、それが大きく前進したと考えています。今後もmeviyを武器に、スマートな業務に取り組んでいきたいと思います。

グローバルで通用する設計者へ

茂木様:自動車産業はグローバル化が進んでいます。生活様式や気候など国ごとに異なる環境への対応がとても重要です。私たち設備の設計者の課題は、きめ細かいニーズに対応した自動車部品を製造するための設備を、いかに高精度にスピーディに開発するかです。meviyであればどの海外拠点でも、同じように部品手配ができ、日本と同じ品質が保てます。その強みを活かしてグローバルのマーケットで通用するような設計者を目指していきます。

 

<インタビュー協力>
株式会社ユニプレス技術研究所
生産技術開発センター
組立・溶接生産技術グループ
和田将様

株式会社ユニプレス技術研究所
生産技術開発センター
組立・溶接生産技術グループ
茂木悠佑様

 

ユニプレス株式会社

神奈川県横浜市港北区に本社を置く、自動車部品、金型治工具の設計・製造・販売を主要な業務とする総合プレスメーカー。 

meviyを使ってみる

ピックアップ記事 ピックアップ記事