お客様事例製作事例

発注ミスゼロで調達工数削減!気を遣わずに設計に集中|ものづくりアイデア特集【#27】

meviy FAサービスをご利用のお客様より、普段meviyをどのようにご活用いただいているのかを取材させていただきました。

AGV(無人搬送車)と物流カゴ台車の接続機器

製作者:T・Oさま |業種:輸送用機械器具製造業|meviy利用歴:4か月以上
担当業務:設計部に所属。物流省力化機器の開発・設計業務を担当。(株式会社モノリクス)

AGV(無人搬送車)台車接続 AGV(無人搬送車)
物流・流通倉庫で、一般的なカゴ台車を自動搬送するためのチャッキング治具。
AGV(無人搬送車) チャッキング爪
物流カゴ台車の接続機器。
あらゆる形状のカゴ台車を挟み込み、自動牽引力を保持する部品。爪部分で挟み込むことで、さまざまな形状のカゴに対応。シンプルな設計にこだわり、爪部分の角度を外に10度だけ広げることで着脱がスムーズに。価格の安さからステンレスを採用。
チャッキング爪
meviy FA 利用サービス:meviy FA(板金部品)
材質:SUS430(2B)
表面処理:なし|公差指定:一般公差
納期の目安:3日|価格の目安:4,400円

あらゆるバリエーションに3Dデータだけで簡単に対応

配送センター内の搬送装置を設計から製造までオーダーメイドで行っています。直近では、配送センター内で使用している搬送用のカゴ台車をAGV(無人搬送車)で引っ張るための接続装置を開発しました。

配送センターで扱う商品はお客様によって異なるため、搬送用のカゴは大小様々。
さらに、そのカゴの形状はメーカーによって特徴があります。
搬送装置はカゴに接続して使用するため、接続部分であらゆるカゴの形状に対応する必要があるのですが、毎回2D図面を作ると時間も労力も無駄になります。

meviyを使うことにより、あらゆるバリエーションに3Dデータだけで簡単に対応できるようになりました。製品の納入までとてもスムーズになり、結果的にコストダウンにまでつながっています。

設計でこだわっているのは、可能な限りシンプルな作りにすること
人的ミスやあらゆる工数が削減できるからです。例えば、今回meviyで製作したチャッキング治具は、爪部分の角度を外に10度だけ広げました。

たったこれだけのシンプルな工夫ですが、着脱がとてもスムーズになり、お客様の作業効率もアップしました。

無駄な労力を削減し、設計に集中できる

meviyで部品を製作するうえで、良いと思っているポイントは大きく3つあります。

1.図面作成が必要ない
以前は、発注の度に図面作成で時間がとられ他の業務にしわ寄せがいくなど、もどかしい思いを抱えることもありましたが、meviyは3Dデータをアップロードするだけ。

さらに図面作成では、発注ミスや図面の差し戻しなどの人的ミスが何度も起こり、納期遅延が発生することもありましたが、meviyはそれがないため効率化につながりました。

2.良い意味で、人との関わりがない
加工屋さんにお願いすると、最短で当日対応してくれることもあります。
しかし、「加工屋さんに無理をさせて申し訳ない…」と気を使いますし、特急料金も発生します。急ぎの対応だと仕上がりの品質に満足できないことも…

その点、meviyは人を介さず確実短納期なので、そのような想いは不要です。これは発注する側にとって、とても大きなメリットだと思います。

3.加工装置が明確にマニュアル化されている
私は設計時に、「この部品は、あの加工装置を持っている加工屋さんにお願いできるな」など、設計段階で大体の業者を選定して、その業者を意識しながら設計をしています。

meviyの場合は、穴開けの加工条件が明確にマニュアル化されていますし、曲げ加工も加工装置を元に自動で判定してくれるので、自分は設計に集中できて非常に助かります。

私たち物流の世界は、特にコスト意識を高く持たなくてはなりません。そのため、無駄な労力を削減しながら短納期でできるmeviyには助かっています。

丁寧な仕上がりも価格も、あらゆる面で満足

meviyを使って驚いたのは、「エッジの処理がちゃんとしていること」ですね。
弊社の製品は、人が握って動かしたり、触ったりすることがあるので、エッジで手を切らないような処理が必要です。

meviyは標準でバリ取りがされているため、その心配がなくてとても助かります。
価格は加工屋さんとあまり変わらないのに、そこまで丁寧にしてくれるのは“さすが”だと驚きました。

納期はもちろん、価格も板金屋さんと比べてほとんど変わりません。ステンレスだと逆に安いくらいです。あらゆる面で満足しています。

要望があるとしたら、やっぱり旋盤があると最高ですね。設計段階での選定もバリエーションが増え、さらに良い製品を作ることができると思います!

課題
  • 図面作成に時間がかかり、人的ミスなどで納期遅延になることも
  • 急ぎの案件で加工屋さんへ無理をお願いすることに気を遣ってしまう
  • 加工屋さんの加工機で製造可能な設計をするよう意識していた
導入効果
  • 3Dデータをアップするだけで発注ミスゼロ、業務効率化につながった
  • 人を介さず確実短納期で気を遣わなくて済む
  • 加工条件が明確で加工可否も自動で判定。設計に集中できるようになった

 

この記事の著者

株式会社ミスミ
meviy編集部

meviy(メヴィー)は、「ものづくりに創造と笑顔を」というミッションを掲げ、部品調達におけるムダ削減に取り組んでいます。
meviyのインフォメーションサイトを運営するmeviy編集部では、ミスミのカタログ販売で長年培った知見を活かして、部品加工に関するトピックを丁寧にわかりやすく解説しています。また、商品やサービスの新着情報もいちはやくインフォメーションでお届け。

ピックアップ記事