FAメカニカル部品新機能・製品情報

【新機能】板金部品の寸法公差を指定できます!

2021年10月よりmeviyFA板金部品で任意に選択した寸法箇所に公差を指定できるようになりました。

※公差指示の入力後はmeviyサポートへお見積もりをご依頼ください。
(2021年10月時点)

ポイント

・2D図面は不要、meviyの3Dビューワー画面で公差指示が完結!
・寸法追加をすることで任意の寸法箇所に公差指定が可能!
・meviyサポートより翌営業日に見積回答(18時以降の受付時は翌々営業日)

1. 外形寸法への公差指定

1.3Dビューワーに表示されている外形寸法線をダブルクリックして起動します。
外形公差指示ダイアログで“一般公差”から任意の公差に変更したのち、[更新]をクリックします。

 

2.任意の公差が与えられた事を確認し、[meviyサポートに見積を依頼]をクリックすれば、お見積もりを依頼できます。

2. 位置寸法への公差指定 (穴間、穴~端面など)

1.画面上部の[公差追加]アイコン、またはキーボードショートカット(wキー)を押して専用のダイアログを起動します。

 

2.寸法追加ダイアログが起動します。
公差を指定する寸法箇所に寸法線を追加するには、「穴の中心」か「面」を2つ選択してください。
この例では、1点目として丸穴の中心(水色ハイライト部) をクリックして選択します。

 

3.2点目に手前の面(水色ハイライトの壁) を選択します。

 

4.2点間の寸法(青色文字)が表示されますので、任意の位置でクリックして寸法線の初期位置を決定します。

 

5.外径寸法への公差指示と同様に“一般公差”から任意の公差に変更したのち、[更新]をクリックします。

6.任意の公差が与えられたことを確認し、[meviyサポートに見積を依頼]をクリックすれば、お見積もりを依頼できます。

3. meviyサポートへのお見積もりについて

meviyサポートにお見積もりをご依頼いただく際には、以下内容をご確認の上ご利用ください。

① サポート担当がお見積もりを行ったのち、見積もり回答が完了した旨をメールでお知らせします。回答は翌営業日(18時以降の受付は翌々営業日)となります。

② お見積もりが完了した場合、再度このプロジェクトにアクセスすることで見積条件の詳細、価格・納期などを確認できます。

③ 形状・公差指定の内容次第で、見積もり不可(製作不可)となる可能性がございます。その場合にもmeviyサポートよりお知らせいたします。

皆様のご利用をお待ちしております。

 

【meviy FA 板金部品 マニュアル】

  • 対象部品/材料についてはこちら
  • 設計ガイドラインについてはこちら
  • 精度と加工条件についてはこちら

 

【お問い合わせ先】

meviyサポート 電話:0120-343-626

受付時間:月曜日~金曜日(土日祝日を除く) 9:00~18:00

WEBフォームでのお問合せはこちら

ピックアップ記事