3Dモデルを測定する

切削角物の全技術情報「使い方-詳細マニュアル(PDF版)」はコチラ >> ​

PDF ダウンロード

お客様にアップロード頂いたモデルの測定ができる機能です。

測定機能の画面紹介

測定機能実行後に表示される各種ウィンドウについてご紹介いたします。

測定機能では距離、R 値、角度の3種類を測定できます。

  1. をクリックします
  2. 測定したい項目によって下記手順がございます。
  • ・距離を測定したい場合
  •  →測定したい2点(黄緑色ハイライト)を選択するとXYZがそれぞれウィンドウで表示されます。
  • ・R値を測定したい場合
  •  →測定したい要素(モデルのエッジ及びフェース)にマウスを当てると水色にハイライトされる要素を選択するとウィンドウにR値が表示されます。
  • ・角度を測定したい場合
  •  →測定したい要素(モデルのエッジ及びフェース)にマウスを当てると水色にハイライトされる2要素を選択するとウィンドウに角度が表示されます。
項目名 詳細
測定アイコン 測定機能を起動する
測定モード切替 最長距離と最短距離を切り替える
要素別測定ウィンドウ 測定した要素の情報を表示するウィンドウ
選択オブジェクト 穴の中心点や中心軸を選択する際に使用する
測定成分線 測定対象を計測モード別で表示し、XYZの成分も同時に線分として表示される

測定アイコン

  • モデルの各種要素を測定するときに使うアイコン
  • ショートカットキーは「M」で起動

測定モード切替ウィンドウ

選択した要素において最長距離と最短距離を測定する為に切り替える機能

最長距離 最短距離

要素別測定ウィンドウ

測定対象の情報とXYZの成分を分解した数値を表示するウィンドウ
距離測定 R値 角度

選択オブジェクト

測定する上で必要な要素を選択できるように各種要素が表示される

ポイント

球オブジェクト Rエッジの中心点
円筒オブジェクト 曲面サーフェスの中心軸

測定成分線

測定した距離を構成するXYZの成分をmm単位で表示します

ポイント

黒線 測定結果
赤線 X方向成分
緑線 Y方向成分
青線 Z方向成分