picture picture

2024年5月 定期リリース

このページでは、5月のリニューアルに伴う変更点についてお知らせいたします。

切削角物の短納期サービスを大幅拡大しました

  • 切削角物の短納期サービスを大幅拡大しました。
  • 鉄の処理有り・樹脂7材質・代表面粗さ・幾何公差を追加

メモ

技術情報>切削(角物)>対象部品/材料>出荷日

切削角物の表面処理に赤・金アルマイトを追加しました

  • 切削角物の表面処理に赤アルマイト・金アルマイトを追加しました。
  • 担当者見積でお見積り頂くことが可能です。

板金部品の材質にアルマイト鋼板を追加しました

  • 板金部品の材質にアルマイト鋼板を追加しました。
  • 従来のアルマイト処理品に比べて納期面では早く、コスト面では安く手配できます。

メモ

技術情報>板金>精度と加工条件>メッキ鋼板について

切削丸物の材質にフッ素を追加しました

切削丸物でふっ素(スタンダード・白)を材質追加しました。

メモ

  • 技術情報>切削(丸物)>対象部品/材料>出荷日
  • 技術情報>切削(丸物)>対象部品/材料>色見本

板金部品で曲げ部自動修正機能の挙動を改善しました

  • 曲げ部の自動修正をした場合に元のプロジェクトを削除するか残すかをユーザー設定で指定可能になりました。
  • また、自動修正によって生成されたプロジェクトは元のプロジェクト名を引き継ぐように改善しました。

メモ

操作マニュアル>見積り条件の設定>[板金]見積もり設定>曲げ部の板厚を自動修正する

切削角物で表面粗さのアイコン・ダイアログの文言を修正しました

表面粗さのアイコン・ダイアログに研削が指示できることを明記しました。

切削丸物でユーザー設定「外径」のデフォルト値を変更しました

ユーザー設定で外径のはめあい公差選択時のデフォルト値を【g6】から【h7】に変更しました。

最近見た記事