寸法および寸法公差を追加/削除する​

寸法および寸法公差を追加する

寸法および寸法公差を追加することができます。寸法公差は、初期表示に対して追加することも可能です。

寸法および寸法公差を追加する
  1. をクリックし、寸法を追加したい「穴の中心」、「長穴の円弧中心」、「面」または「辺」を2箇所クリックします。
  2. 寸法を表示したい位置をクリックします。
  • 寸法の表示位置が確定します。
  • [寸法追加]ダイアログが表示されます。

ポイント

を選択して表示されたダイアログで[OK]をクリックすると、原点を基準に座標⼨法を⼀括で追加できます。 ただし、精度⽳を原点に設定しているときはこの機能は使⽤できません。
寸法公差を選択

3. プルダウンから寸法公差を選択します。

 

ご希望の公差がない場合は、[自由入力]で指定してください。

寸法および寸法公差を削除する

誤って寸法を追加してしまった場合や、寸法が不要になった場合、削除できます。

寸法および寸法公差を削除する

をクリックし、削除したい寸法をクリックします。

メモ

  • 外形寸法や穴情報などの初期表示情報は、削除できません。
  • [PMI削除]ダイアログの [カスタムPMI全削除]を選ぶと、初期表示以外のPMIを一括で削除することができます。