picture picture

Newモデリングの基本ルール

板金部品の全技術情報「使い方-詳細マニュアル(PDF版)」はコチラ >> ​

PDF ダウンロード

モデリング作成ルール 部位例
板厚は一定としてモデリングして下さい 部位例
  • 曲げ内Rは、0以上かつ板厚以下とし、曲げ外Rは、内R+板厚でモデリングして下さい
  • ※曲げ部の板厚が不均一なモデルは自動見積もり不可ですが、自動修正機能をご使用いただけます。
  • 自動修正することで自動見積可能となる場合があります(詳しくはこちら)
部位例
  • R曲げ形状について、曲げ内Rは10以上とし、曲げ外Rは内R+板厚でモデリングして下さい
  • ※曲げ内Rの対応範囲についてはR曲げ対応範囲をご確認下さい
部位例