寸法を追加/削除する

寸法を追加する

寸法が表示されていない箇所に寸法と寸法線を追加できます。

寸法を追加する
  1. をクリックし、寸法を追加したい「穴の中心」または「面」を2箇所クリックします。
  2. 寸法を表示したい位置をクリックします。
    寸法の表示位置が確定します。

ポイント

を選択して表示されたダイアログで、[OK]をクリックすると、寸法が初期表示されていない箇所に寸法線を一括で追加できます。

注意

  • 測定方向が斜めになる寸法や、斜め面に対する寸法は追加できません。
  • 寸法保証範囲については、「許容範囲の寸法公差」をご確認ください。

寸法を削除する

誤って寸法を追加してしまった場合や、寸法が不要になった場合、削除できます。

寸法解除
をクリックし、削除したい寸法をクリックします。

メモ

  • 外形寸法や穴情報などの初期表示は、削除できません。
  • [PMI削除] ダイアログの[カスタムPMI全削除]を選ぶと、初期表示以外のPMIを一括で削除することができます。