メッキ・塗装用の吊り穴

板金部品の全技術情報「使い方-詳細マニュアル(PDF版)」はコチラ >> ​

PDF ダウンロード

表面処理にメッキや塗装を選択していただく場合は、表面処理用の吊り穴が必要です。
モデルに穴がない時は、部品の四隅や端面付近に、通し穴をモデリングしてください。
※φ4~φ5.2mm程度の穴をモデリングしてください。
※長手が420mm以上のモデルや、重量8kgを超えるモデルでは2箇所以上、モデリングしてください。

部品のサイズや形状によっては、吊り穴の追加や変更が必要になる事があります。
その場合は、弊社よりご連絡致します。

メッキ・塗装用の吊り穴