あとで注文する

見積もりをしたプロジェクトの中に今回は購入せずに別の機会に購入するものがある場合、見積もり結果を保持したまま後日注文するリストに保存しておくことができます。

1.[見積確認]画面の[注文候補]リストから、後日購入に回したいパーツの[あとで注文する]をクリックします。

 

選択したパーツが[あとで注文する]リストに移動します。

ポイント

[あとで注文する]リストに移動したパーツの型番を控えておくと、後日注文する際に便利です。

「あとで注文する」リストのパーツを購入する場合

1.注文したいパーツの型番を型番検索で検索します。

 

該当する型番を含むプロジェクトの[プロジェクトビュー]画面が表示されます。

メモ

注文したいパーツの型番が分からない場合は、プロジェクト一覧画面のツールバーにある検索エリアでプロジェクト名、パーツ名をキーワードにして該当するパーツを含むプロジェクトを検索できます。→「プロジェクトを検索する

2. [見積確認へ進む]をクリックします。

 

[見積確認]画面が表示されます。

3.[見積確認]画面の[あとで注文する]リストから、購入したいパーツの[注文候補へ移動]をクリックします。

 

選択したパーツが[注文候補]リストに移動します。

 

4. [注文確認へ進む]をクリックし、パーツを注文します。