ピンのモデリングポイント

ソリッドでモデルを作成

アップロードするモデルは「ソリッド」をご使用ください。 「サーフェイス」「ワイヤーフレーム」のモデルは認識ができません。

モデリングのポイント

ツバ下Rやツバ部凸角、角ピンのつなぎR等はシャープエッジでもお見積もり可能です。
モデリングのポイント

注意

ガイドラインに定義されている加工RとC面が加工されるので事前にご確認ください。→「ピンの加工ガイドライン

モデルと同じ形状で加工をご希望の場合は、コメント欄にご指示ください。

角エジェクタピン先端角R

N寸まで先端角Rがモデリングされていても、R加工範囲は20です。モデル通りの角R加工をご希望の場合は、コメント欄にご指示ください。

4762_02

角エジェクタピンC面逃がし

C面逃がし加工は形状の認識ができません。モデリングせずコメント欄にC面逃がしサイズをご指示いただくと、オペレータがお見積もりいたします。
角エジェクタピン先端角R
4762_02

スリーブの内径有効長
有効長の範囲をモデリングしていない場合

meviyの画面から簡単に有効長(S寸法)を選択できます。

選択肢:20、3×穴径、 5×穴径、 10×穴径、

有効長の範囲をモデリングしていない場合

有効長の範囲をモデリングをしている場合

モデル通りの寸法でお見積もりします。

有効長の範囲をモデリングをしている場合